備忘録

てきとうに

平成29年度東京都一類B一般方式 プレビュー

明日はいよいよ東京都一類Bの試験日だ。

 

恐らく、東京で公務員試験をうける人は必ず知ってるだろ。

首都公務員というスケールの大きさ、ブランド、先進的な自治体…非常に魅力的である。

 

僕は大学二年生のころから都庁の仕事に憧れ、勉強してきた…?

 

いや、そんなに勉強はしていない。なんやかんやで勉強を本格的にスタートしたのは11月だ。

それから本気で勉強したのか?

これも頷けない。民間就職活動が気がかりでてがつかない時がかなりあった。あと、どこかで自分にブレーキをかけていた。

率直に言うと、受かる努力が出来てないと自分自身でも思う。合格するビジョンが見えないのだ。

おもえば、大学受験も同じような事をしていた。色々なことに気を取られて、結果が出せない。また同じことをしたのかとうんざりである。

 

だが、まだ試験は始まっていない。最後まで食らいついていこう。

 

筆者のスペックを書いておく。何かの参考になれば幸いである。

 

 

性別 男

学歴 MARCH新卒

学部 政治系

受験経験 大学のみ 私立三教科 国英政経

勉強開始時期 本格的には11月 一応4月スタートでちょこちょこやっていた。

得意科目 文章理解  政治学 ミクロ 行政学

苦手科目 数的処理 民法 

 

TAC模試 教養 専門 論文

プレ択一 c d

都庁 c c c

国税 c d c

裁判所 受けていない

コッパン b 後は受けていない

横浜市 b b